スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

berylインストールメモ

1.berylパッケージをダウンロードします。

berylのサイトから以下の6パッケージをダウンロードします。
http://www.beryl-project.org/releases.php

beryl-core-0.2.1.tar.bz2
beryl-manager-0.2.1.tar.bz2
beryl-plugins-0.2.1.tar.bz2
beryl-settings-0.2.1.tar.bz2
beryl-settings-bindings-0.2.1.tar.bz2
emerald-0.2.1.tar.bz2
emerald-themes-0.2.1.tar.bz2

2.以下の順でパッケージの解凍及びビルドとインストールを行います。

2-1.beryl-coreパッケージ

# tar jxvf beryl-core-0.2.1.tar.bz2
# cd beryl-core-0.2.1
# ./configure
# make
# make install

2-2.beryl-managerパッケージ

# tar jxvf beryl-manager-0.2.1.tar.bz2
# cd beryl-manager-0.2.1
# ./configure
# make
# make install

2-3.beryl-pluginsパッケージ

# tar jxvf beryl-plugins-0.2.1.tar.bz2
# cd beryl-plugins-0.2.1

# export PKG_CONFIG_PATH="/root/Desktop/beryl/beryl-core-0.2.1:/root/Desktop/beryl/beryl-core-0.2.1/libberyldecoration/"
(上記はconfigreの実施時に、beryl-coreパッケージを必要とするため、環境変数を設定しています)

# ./configure
# make
# make install

2-4.beryl-settings-bindingsパッケージ

Pyrexが無いためconfigureに失敗します。
次のURLよりPyrexをダウンロードしてインストールする
Pyrex-0.9.5.tar.gz(※)
※最新版ではインストール時にエラーが出ました

# tar zxvf Pyrex-0.9.5.tar.gz
# cd Pyrex-0.9.5
# python setup.py install

# tar jxvf beryl-settings-bindings-0.2.1.tar.bz2
# cd beryl-settings-bindings-0.2.1
# ./configure
# make
# make install

2-5.beryl-settingsパッケージ

# export PKG_CONFIG_PATH="/root/Desktop/beryl/beryl-core-0.2.1:/root/Desktop/beryl/beryl-core-0.2.1/libberyldecoration/:/root/Desktop/beryl/beryl-settings-bindings-0.2.1/"
(上記はconfigreの実施時に、beryl-core、beryl-settings-bindingsパッケージを必要とするため、環境変数を設定しています)

# tar jxvf beryl-settings-bindings-0.2.1.tar.bz2
# cd beryl-settings-bindings-0.2.1
# ./configure
# make
# make install

2-6.emeraldパッケージ

# tar jxvf emerald-0.2.1.tar.bz2
# cd emerald-0.2.1
# ./configure
# make
# make install

2-7.emerald-themesパッケージ

# tar jxvf emerald-themes-0.2.1.tar.bz2
# cd emerald-themes-0.2.1
# ./configure
# make
# make install

以上でインストールは終了です。

3.使用しているVGAカードに合わせて最新のドライバをアップデートします。

今回はgeforce6600を使用しているので、nvidiaのサイトよりダウンロードしてきて
インストールしました。

4.xorg.confの変更

/etc/X11/xorg.confに以下を追加

4-1.DeviceセクションにDriver行を追加
Section "Device"
Identifier "Videocard0"
Driver "nvidia" ←この行
Option "AddARGBGLXVisuals" "True"
EndSection

4-2.Extensionセクションを追加(以下3行全部追加)
Section "Extensions"
Option "Composite" "true"
EndSection

5.beryl-managerを起動

# beryl-manager
スポンサーサイト

文字エンコード変換

$ sudo yum install convmv します。

Fedora7 の文字コードは UTF-8
Windows の文字コードは Shift-JIS

ファイル名の文字コードを UTF-8 から Shift-JIS に変換するには、
$ convmv -r --notest -f utf8 -t sjis * します。

SSH rootログイン禁止

# vi /etc/ssh/sshd_config
PermitRootLogin no   

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。